Matsudo King Kustom 結晶塗装祭り

  • 2019.08.07 Wednesday
  • 01:52

昨日はお待たせしていたタンクライナーから

M団員制作中のダックスのタンクと一緒にコーティングするはずが俺のバーグ風タンク完成待ちで進められなかった訳で・・・

バーグ風タンクに流し込みパイプからダックスタンクに流し込み

ギラギラつるつるコーティングで漏れは無いでしょう

マスキングして黒塗ってもらい

乾き待ちの間タコ足塗装

乾いた所でマスキング

結晶塗料塗ってもらい120℃オーブンでチン

1回塗り仕上げ

ひとつのパーツとしては好みの仕上がりだが何かギラギラ?のような気がする

2回塗ると大人しくなるそうなので2回塗りで頼む

下ステーも塗ってもらい

そしてキャッチタンク

適当に缶スプレーで塗ろうかと思っていたがこれも結晶にしちゃいましょうってことで脱脂マスキング

乾き待ちの間さっきのダックスタンクにガソリン入れて試走の団員

スタンド外しシール塗って本組

タコ足付ける前にオイルラインつなげなければと洗浄するが

ん?

2本じゃなかった4本だったわ

あれ?どういうレイアウトだったっけな?と4年位前のことを思い出しながら洗浄

アールズホース取付

1と7/8マージド取付

考えてみたらこれもバーグだったわ

何度も言うがバーグ信者ではありません

たまたまです

続いてバーグ風ブラケット

本家のようなOリング加工は無いのでべっとりシール仕様で

そしてバーグ風タンク

いざべっとりシールで取付

思ったようにはみ出てくれました

溶接終わった後に袋ナットにしとけば良かったと後悔したが

まあ風ですからそれなりで

M団員が早くフタつけてくれと

どうだ これが俺が作りたかった奴だ

なっつってキャップ

文字が正面向く位置で溶接してあります

照明写真だと結構光っているが昼間だとどんな感じか楽しみです

思っていた以上な仕上がりで満足しました

信者はパウダーの黒でしょうが

自分は信者じゃないので結晶塗装です

続いてキャッチタンクも仕上がり

取付

結晶塗装いいな〜と

最後の仕上げは令和ファンネルとストーリーはできていたが・・・

あっちゃ〜やっちまったな〜

リベット打てねーじゃん・・・

外すことも考えたがバーグ風タンク外すの面倒くさく強引斜めハンマー叩き込み留め

なんとか無理やり付け完成

ゲーリーバーグ風エクストラクーリングファン

ダイソン越えの吸引力か?

あまり吸いすぎると隣のキャッチタンクのブローバイを吸い込み自然吸気のバキュームポンプ替わりになって速くなったりして?

なんて馬鹿なこと考えてる時が楽しい物で

ようやくここまで来たな

M団員無しではこのクオリティーには仕上がらなかったな

俺はホンダミニバイクのことはあまりわからない

団員もワーゲンのことはあまりわからないが

お互い何がしたいのか?何を求めてるのか?

議論をしたわけでもないがこれがいいんじゃないかと何も言わずにお互い考え作業していると昔の新鮮な気持ちに帰れます

Special Thanks to Matsudo King kustom

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM